読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JBCF幕張クリテリウム E3/サイクリング

土曜は今季最終戦となるJBCF幕張クリテリウム
E3のスタートは13時ぐらいだけど、受付と監督会議が7時からなので、奥さんとのサイクリングも兼ねて、早朝に出発。

無事、受付、監督会議を済ませたら、奥さんが居ない。どうやら、空いている時間で近所を一人でサイクリングしてきた模様。
再来週のツーリングイベントに向けて、やる気が出てきたようだ。
こちらは雨と寒さでほぼ瀕死の状況。

案の定、寒さに耐えることができず、コンビニで暖をとったものの、体が全然動かず、途中申し出て、早々に帰宅。

帰宅して、少ししてから、ローラーでウォーミングアップ。
30分で、心拍を170ぐらいまで挙げて終了。


11:30に家を出て、会場には12時前に到着。
まだ走りきることはできないので、最後尾に並ぶはずが思わず3番手に並んでしまう。しまった!と思ったけど、更なる驚きが・・。

なんと、ハンドルの形状が高さと奥行きの1:3のルール違反、ひらたく言うとエアロ形状過ぎるので、NGとのこと。

チーフコミッセールから、着外にはなるけど、走っても良いという特別の許可をもらった。
このやりとりのため、結局最後尾へ。

それにしても、ルールを全然知らなかったことを反省するとともに、最終戦で良かったと少し安堵。

どうやら、シートポストやフォークの形状も1:3ルールが適用とのこと。

これって、エアロロードの類いは結構引っかかるのではないか?
ハンドルは、選択できるけど、シートポストやフォークは結構きついなあという印象。

問い合わせしてみようか。

さて、レースはというと序盤からだめだめ。
コースがテクニカルで、抜けるポイントもあまりなく、テクニックのなさを露呈し、7周ぐらいでDNF。