読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム練/208TSS

本日は国際周回。

結果はパンクによる不完全燃焼!


3パックに分かれて、私は最後尾のパック。Y田さん、S野さん、Yへい君の4名。前のパックからも1人来て欲しかったけど、前日の練習でお疲れなのか仕方なく4名でスタート。先行組が6~7名なので、あまりタイム差をあけずにスタートし、まずは17:30ぐらいのラップを重ねるということで一致。

1周目17分ちょい、そこそこ早い。特に決めたわけではないが、Y田さんがそのぐらいだったので、30秒ぐらいでローテを意識する。Yへい君はジュニアギアで辛いのかすぐに先頭交代。2~3秒。S野さんは20秒ぐらいだったかな。Y田さんは30秒ぐらい。

2周目の登りで先行組の後ろ姿が見えたものの、信号でまた離される。このままだと不味いなと思い、差が詰まりやすい大仏登りのあとの緩い登り基調のところでなるべくスピードを維持するように走る。ゼブラ登りからの平坦もスピードを維持。ようやく先行組が見えてきた。

3周目の大仏登りでついに射程圏内。信号に引っかからないように極力差を詰めて、信号ストップはぎりぎり回避。直後の登り区間で先行組をとらえる。後ろに着くという選択肢は一切なく、一気に抜く。様子見で少しペースアップ。皆ついてくる。4周目のフリー登りからジワジワ上げようと思っていたが、緩い登り区間にある大きな穴に前輪を突っ込んでしまい見事なパンク。ドリンクを飲もうとしていただけに落車しなかっただけでもラッキー。まっすぐに突っ込んだのが良かった。パンクを修理したあとは、空気圧も低かったので、安全にDジさんと初参加の女性の方と流して終了。体重は今期最高を記録しているけど、体は軽かったような気がする。