読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総ロングライド/TSS420ぐらい 220kmぐらい

毎年恒例のチーム企画住吉飯店で大盛りラーメンを食べようの会に参加してきました。


スタートは大宮ファミマ7時、参加者は⒒名(途中離脱1名含む)。


ぎっくり腰から2週間、坐骨神経痛を抱えたままだったので、輪行袋持参で参加です。

コースは鶴舞から久留里方面を経由して、鹿野山の麓付近を迂回してシイタケ村から安房勝山までのルート。


スタートしてからは身体の状態がとても不安だったので、おとなしく後方を陣取る。

2つのパックに分かれ、後方のパックに入ったけど、みなさん、先は長いのでとても楽なペース。自分がはいったパックはN村さんが先頭固定なのでさらに楽をさせてもらう。

うぐいすラインの2段坂も鶴舞の坂も特に上がらずに淡々と進む。高滝湖近くのミニストップで小休止。ここからは交通量も減るので、10名全員で走る。

景色も良く最高なサイクリング!


飯給からの坂も大人しく進み、久留里のセブンでトイレとドリンク休憩。自分はドリンクのみ補給。本当はトイレも行きたかったけど、時間を考えて、ストレッチを念入りにやっておく。

とにかく坐骨神経痛の一つの症状である足裏のしびれが出るのが怖かった。


久留里から鹿野山までの上り区間はWなべさんが上げて、それにOちゃんが反応。あとのメンツはゆっくりと。下りは安全に走って鹿野山麓へ。

鹿野山は迂回し、国道465号から県道88号の登り区間に入る。ここからなら無理しても大丈夫かとなぜか思い、少し上げてみる。ガツンとではなく、Tさん、Oちゃんが上がっていったとこに合わす感じで。登りきったときにはOさむさんだけが後ろにいたけど、下り終わりで皆と合流。

そこからはシイタケ村の登りまではゆっくりと進んで、シイタケ村でもそこそこ踏んでみる。

まずはお約束?のWなべさんがかっ飛んでいく。続いてO川さん、Oさむさんが付いていくのを確認してから自分も踏む。

Wなべさんは初シイタケなので、距離が分からず?途中で失速。最後の斜度が上がるポイントでさらに一段上げて頂上まで。


下ってから住吉飯店まではときおり上げつつも平和に走って11時ちょっとすぎに住吉飯店に到着。N村さんが予約しておいてくれたようで、並ぶことなく2階に案内されて、各自オーダー。

私はもやしそばの普通もり。昨年はえびそばだったので、別メニュー。個人的にはえびそばのほうが良かったかな。もやしあんかけが多すぎて中々麺にたどりつかず・・・。大盛りを頼んだOちゃんはもっと大変そう。担々麺もおいしそうだったな。

f:id:racoon1867:20170430113012j:plain



皆で店の前で記念撮影してから、後半スタート。

前半だけでTSSは260。抑えた割には高い。さて、帰路は清和県民の森経由。ここまでのTSSは高いけど、そんなに疲労はなかったので、清和県民の森も頑張ってみる。

まずはOちゃんが行ったので、序盤はそこに付いて、中盤から少しだけ踏んでみる。一気に上げるのではなく、少し上げた状態を最後まで。後ろにはWなべさんかな?そのまま頂上まで。

また後ろに合流すべく下りはゆっくりと走る。また、皆と合流すると、なんと工事中で表面が砂利のままとなっている区間が登場。長さは500メートルぐらい?Tさん、Oさんなどのシクロ組はさすがという感じで軽く走っていく。私は全然だめ。バランスを取るのに苦労し、落車しないことに必死。すごいなシクロ。

でそのあとは湾岸姉ヶ崎方面へ平坦を淡々と。湾岸出てからは、路面の荒れと交通量の多さが怖くて、集団からはわざと離れる。最初からそのことを伝えておくべきだった。待たせてしまいすいません。

Sさんのパンクトラブルもあったが、無事16時過ぎにはGIROに到着し、スタッフの皆さんと少し談笑してから17時ごろに帰宅。帰路のTSSは200いかない程度。私も含めて、皆疲れが出ていたようだ。