読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム練のはずが。

体の調子もそこそこになってくるとともに、やる気も出てきた。

日曜は、朝起きてから、やろうと思っていたクリートを交換。手元にあった9度ぐらい動く少し可動域の広いLOOKのレッドクリート

これに変えたいというよりは、手元にあったのが、たまたまこのクリートというぐらい。


ところが、出発するとなんかぐにゃぐにゃするし、停止の度に外れにくい。よく見てみたら、左足のクリートの固定ボルトが外れかけている。工具も持ってきていなかったので、とりあえずチームメイトに借りれば良いかなぐらいで、進んでいたら、30分ぐらい走ったところ
で、痛恨のボルトが落ち。クリートとシューズが一部外れてしまい、走るどころではなくなってしまう。ペダルから足も離すことができない。
仕方なく、シューズはペダルに付いたままだけど、足だけ抜いて、強引にシューズとペダルを引き離す。
固定金具は見つからず。まあ、見つかったとしても、工具がないので、そのまま自宅に引き返しす。古い金具で応急措置して、少し家の周りを走って、本日の練習は終了。

うーん、せっかくの休日がもったいない。


工具持参していないことを反省!