読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JBCF 栂池ヒルクライム

結果 54位 1:04:30 262W

前日の体重62.5㎏。


前日移動して、美味しい蕎麦を堪能。それから、受付まで時間があるので、試走を少しだけ。5キロ地点から、10キロ地点まで。スタートはアップと思っていたけど、脚が回ったので、最初から10分だけそこそこ頑張る。


10分 286W

心拍計が調子悪いので、持ってきてないけど、これで60分は持たないなぁという感じ。

270W目標だな。

試走を終えてから、長野オリンピックの時に使われたジャンプ競技場を見学。

結構満喫。


戻って、レース受付済まして、早めにホテルにチェックイン。 

夕食付きプランで宿泊したけど、これが大正解。美味しい揚げたての山菜天ぷらに、前菜、スープ、魚に、信州牛、デザートと盛り沢山。

ヒルクライムだけど、照準は来週の広島、その後の石川なのであまり気にせずに食べる。


早めに寝て、朝まで熟睡。

夜中はひどい雨だったようだけど、今日の天気は良さそう。


6時前にはチェックアウトして、会場に向かって、20分ぐらいアップ。戻って監督会議に出てから、少しゆっくりしてスタート地点へ向かう。

時間がたっぷりあったので、ここでもウォーミングアップ。序盤の斜度は結構キツイ。


最後尾に並んで、スタート。

クリートも一発とはいかなかったけど、周りに迷惑をかけない程度でキャッチ。


それにしてもみんな序盤早い。

先頭集団には最初から、食らいつきもしなかったけど、それでも10分300Wぐらい。

最初の5分なんて、320Wぐらい。

これは続かないので、その後は270W〜280Wを目安に淡々と走る。

20分は277W、30分は273W。

途中で、前のパックに追いつきましょうと声をかけられたけど、その人は勢いが違ったので、先に行ってもらう。

途中上から、名前を呼ばれて一種誰だ!?と思ったけど、ゴンドラとロープウェイを巧みに使って、レース中、4箇所で応援してくれた奥さんだった。ありがたい。

手を振って、また気合いを入れ直す。

それでも徐々に垂れてくる。

周りの人のペースに合わせ過ぎた面もあるかもしれない。

5分ぐらいに区切って、目標持ちながら、走ると良いかもしれない。次回やってみよう。


レースも終盤になるところで、再度奥様登場。鼻水が垂れ垂れだったので、綺麗に拭いて、ここだけ余裕さをアピール。これ毎回やってしまうけど、やっぱり追い込みきれてない悪いクセ。


最後まで淡々と走りきり、最後も少し垂れたけど、残り1キロは上げてゴール。


後ろのフェミニンには抜かれずほっとしました。


良くて62分前後。65分ぐらいと想定していたので、ほぼその結果どおり。

練習以上の結果は出ません。


それから、頂上で着替えて、ゴンドラ乗り場まで少し下る。小さな虫に苦しめられながら、ゴンドラに乗って下山。ゴンドラは2人乗りだったけど、人見知りなので、会話ゼロ笑。

ひたすら絶景を楽しんで、無事駐車場到着。

無料でもらったおにぎりと豚汁を食べてから、13:30には会場を後にして、帰宅。