静養

発熱、胃腸の疲れから回復するため、2日間静養。


自転車には乗らず、食事も消化に良いお粥など。